トレンティーノ#1のグランプリ結果:トム・ヴィアーレが250イタリアGPで優勝

トム・ヴィアーレはXNUMXつのGPを逃しましたが、トップXNUMXに入っています。

KTMのトムヴィアーレはトレンティーノでのオープニングGPで1-1のスコアを獲得しました。 それは彼のキャリアにおけるヴィアーレの14回目のグランプリ勝利であり、彼を250回の世界選手権ランキングで250位に押し上げました。 フランス人のマキシム・ルノーは、6番目のモトでクラッシュした現在の8 GPポイントのリーダーですが、92日に戻ってきましたが、平凡なXNUMX〜XNUMX日で多くのポンを失いましたが、彼はそれを買う余裕があるほど大きなポイントリードを持っています。 ルノーのポイントリードは現在XNUMXポイントで、残りXNUMXレースです。 イアゴー・ゲールツはXNUMX番目ですが、トムの速攻でXNUMXポイントのリードしかありません。

TRENTINO#1グランプリの結果
1. Tom Vialle(KTM)…1-1
2. Jago Geerts(ヤム)…2-2
3.ルーベンフェルナンデス(ホン)…4-4
4.ジェド・ビートン(Hus)…7-3
5. Isak Gifting(ガス)…3-9
6.ケイドウルフ(フス)…6-7
7.ルネ・ホーファー(KTM)…8-5
8. Maxime Renaux(山芋)…6-8
9.スティーブン・ルビニ(本)…9-11
10.トムガイヨン(KTM)…13-10。
その他の注目点:11.アンドレア・アダモ(ガス); 15.コンラッドミューズ(KTM); マッティア・ガダニーニ(KTM); 14. Simon Laengenfelder(ガス); 17.ブライアンスー(KTM); 19. Thibault Benistant(山芋); 20.ウィルソントッド(カウ)。

2021 FIM250グランプリポイントスタンディング
(14ラウンド中18ラウンド後)
1. Maxime Renaux(ヤム)…563
2. Jago Geerts(ヤム)…471
3.トムヴィアーレ(KTM)…467
4. Mattia Guadagnini(KTM)…443
5.ジェド・ビートン(Hus)…429
6.ルネ・ホーファー(KTM)…393
7. Thibault Benistant(山芋)…366
8.ケイドウルフ(Hus)…3621
9. ルベン・フェルナンデス(本)…328
10. サイモン・レンゲンフェルダー(ガス)…245

あなたはおそらくそれも好きでしょう