ラトビアグランプリを10分以内で観戦

ジェフリー・ヘリングス(84)は、450年シーズン初の2024GPで優勝した。これは彼にとって104回目のグランプリ優勝だったが、ティム・ガイザーとの差はまだ68ポイントだ。

450 結果: ラトビアグランプリ
1. Jeffrey Herlings(KTM)…1-3
2. Tim Gajser(本)…2-2
3.ホルヘプラド(ガス)…7-1
4. グレン・コールデンホフ(ファン)…3-4
5. ブライアン・ボーガース(ファン)…4-5
6.カルバン・フランデレン(山芋)…6-7
7. ケビン・ホーグモ (本)…5-10
8.バレンティンギヨード(本)…10-8
9. Cornelius Toendel(KTM)…8-11
10.ジェレミー・シーワー(カウ)…14-6

ティム・ガイザーが再びホルヘ・プラドから 450 ポイントのリードを奪い返しました。彼らは GP ごとにレッド プレートを交換しています。

世界選手権ポイント: 450クラス
(9ラウンド中20ラウンド後)
1. Tim Gajser(本)…454
2.ホルヘプラド(ガス)…450
3. Jeffrey Herlings(KTM)…386
4.ロマン・フェヴル(カウ)…327
5. カルビン・フラーンデレン(ヤムイモ)…299
6.ジェレミー・シーワー(カウ)…289
7. グレン・コールデンホフ (ファン)…277
8.ポールズ・ジョナス(本)…274
9. ケビン・ホーグモ (本)…188
10.バレンティンギヨッド(ホン)…175

サシャ・クーネン(19)と弟のルーカスがラトビアでワンツーフィニッシュを果たした。

250 結果: ラトビアグランプリ
1.サッシャ・コーネン(KTM)…3-1
2.ルーカス・コーネン(フス)…2-3
3. Simon Laengenfelder(ガス)…4-2
4.ケイドウルフ(フス)…1-9
5.リアムエヴァーツ(KTM)…5-4
6.リック・エルジンガ(ヤム)…8-5
7.ミッケル・ハールプ(トライ)…7-6
8.オリオールオリバー(KTM)…6-7
9.アンドレア・アダモ(KTM)…13-8
10. イェンス・ワルヴォート(KTM)…11-10

世界選手権ポイント: 250クラス
(9ラウンド中20ラウンド後)
1.ケイドウルフ(Hus)…443
2.ルーカス・コーネン(フス)…388
3. サイモン・レンゲンフェルダー(ガス)…381
4.リアム・エバーツ(KTM)…341
5.アンドレア・アダモ(KTM)…327
6.ミッケル・ハールプ(トライ)…287
7.リック・エルジンガ(ヤムイモ)…278
8. サッシャ・コーネン(KTM)…228
9. Thibault Benistant(山芋)…226
10. クエンティン・プルニエール(カウボーイズ)…174

 

 

あなたはおそらくそれも好きでしょう

コメントは締め切りました。