TIM GAJSERが、ヘリングスからリードしたMXGPポイントを取り戻すのをご覧ください。

イタリアではすべてのフライアウェイレースがキャンセルされ、ダブルヘッダーに置き換えられましたが、まだ7レースが残っており、450クラスは、ティムガイザー、ジェフリーハーリングス、ロマンフェーヴルの8人での戦いです。 それらは31ポイントで区切られています。 ジョルジ・プラドが走っていたが、チェッカーフラッグの後、ジェフリー・ハーリングスとの空中衝突により、腕のカットが悪かったため、XNUMX番目のモトを開始できなかった。 ホルヘは現在、ティム・ガイザーにXNUMXポイント差をつけています。

ドイツ250グランプリの結果
1. Maxime Renaux(山芋)…3-1
2.トムヴィアーレ(KTM)…1-2
3.ルネ・ホーファー(KTM)…2-4
4. Jago Geerts(ヤム)…5-3
5.ジェド・ビートン(Hus)…4-5
6.ケイドウルフ(フス)…8-6
7. Simon Laegnefelder(ガス)…6-11
8.コンラッドミューズ(KTM)…7-12
9. Mikkel Haarup(Kaw)…12-8
10.ステファン・ルビーニ(ホン)…9-13

ドイツ450グランプリの結果
1. Tim Gajser(本)…3-1
2. Jeffrey Herlings(KTM)…2-3
3.ロマン・ファヴル(カウ)…4-2
4.ポールズジョナス(ガス)…6-4
5.ジェレミー・シーワー(ヤム)…8-5
6.グレン・コルデンホフ(ヤム)…7-6
7.アントニオ・カイローリ(KTM)…5-10
8.ブライアンボガーズ(ガス)…9-7
9.ホルヘプラド(KTM)…1-DNS
10. Jeremy Van Horsebeek(ベット)…10-9

250世界選手権ポイントの順位:
(11ラウンド中18ラウンド後)
1. Maxime Renaux(ヤム)…448
2. Jago Geerts(ヤム)…363
3. Mattia Guadagnini(KTM)…351
4.ジェド・ビートン(Hus)…324
5.トムヴィアーレ(KTM)…322
6. Thibault Benistant(山芋)…307
7.ルネ・ホーファー(KTM)…303
8.ケイドウルフ(Hus)…301
9. ルベン・フェルナンデス(本)…251
10. Mathys Boisrame(Kaw)…223

450ワールドチャンピオンシップポイントランキング
(11ラウンド中18ラウンド後)
1. Tim Gajser(本)…413
2. Jeffrey Herlings(KTM)…415
3.ロマン・フェヴル(カウ)…407
4.ホルヘプラド(KTM)…384
5.アントニオカイローリ(KTM)…353
6.ジェレミー・シーワー(ヤム)…309
7. Pauls Jonass Gas)…287
8.グレン・コールデンホフ(山芋)…263
9. アレッサンドロ・ルピノ (KTM)…185
10.ベン・ワトソン(ヤム)…195

残りのFIMWORLDモトクロスレース
10月XNUMX日…フランス、ラカペル
17月XNUMX日…スペイン、イントゥザナドゥ
24月XNUMX日…イタリア、トレンティーノ
27月XNUMX日…イタリア、トレンティーノ(水)
31月XNUMX日…イタリア、トレンティーノ
7月XNUMX日…イタリア、マントヴァ
10月XNUMX日…イタリア、マントヴァ(水)

2019 FIM 450世界選手権ジェフリー・ヘリングスホルヘ・プラドマキシム・ルノーモトクロスMXAMXGPティム・ガイサートムバイアル