スウェーデンのモトクロスグランプリを7分以内で見る

2022年の世界モトクロス選手権はあと23ラウンドしかないため、Jago Geertsは、2023年にスーパークロスとアメリカンナショナルズで手を試すために米国に向かうTom Vialleを450ポイントリードしています。 一方、115 クラスでは、ティム ガイザーは心配する必要はありません。 彼は 150 位のジェレミー シーワーを XNUMX ポイントリードしており、残りのシーズンは XNUMX ポイントしか獲得できません。

2022 450 WORLD CHAMPIONSHIPポイントランキング
(15ラウンド中18ラウンド後)
1. Tim Gajser(本)…645
2.ジェレミー・シーワー(ヤム)…530
3.ホルヘプラド(ガス)…496
4.グレン・コールデンホフ(山芋)…478
5. Maxime Renaux(ヤム)…466
6. ルベン・フェルナンデス(本)…354
7.ブライアン・ボガーズ(Hus)…351
8. Calvin Vlaanderren(山芋)…326
9.ポールジョナス(Hus)…306
10.ミッチ・エヴァンス(本)…264

2022 250 WORLD CHAMPIONSHIPポイントランキング
(15ラウンド中18ラウンド後)
1. Jago Geerts(ヤム)…637
2.トムヴィアーレ(KTM)…614
3. サイモン・レンゲンフェルダー(ガス)…507
4. Kevin Horgmo(Kaw).. 446
5. Thibault Benistant(山芋)…405
6.ミッケル・ハーラップ(カウ)…387
7.アンドレア・アダモ(ガス)…365
8.ケイドウルフ(Hus)…348
9.スティーブン・ルビニ(本)…342
10. Isak Gifting(ガス)…255

FIMスウェーデンGPジャゴ・ジャーツジェレミー・シーワーモトクロスmx2MXAMXGPティム・ガイサートムバイアル世界モトクロス選手権